同窓会からのお知らせ同窓会報「根笹」イベントスケジュール同窓会について地区会情報母校情報
トップページ » 同窓会報「根笹」 » 退任のご挨拶
理事長近影  

退任のご挨拶

新島学園同窓会 前副会長 那須秀樹(16期)


 3年と短い間ですが、新島学園同窓会の副会長を務めさせて頂き、よい経験が出来た事を御礼申し上げます。

 思えば昭和42年(1967年)4月卒業以来、何回か学園を訪れましたが、特に感慨もなく在校時におられた新藤先生、山縣先生、淡路先生などとお話をさせて頂いた程度です。

 そんな私に声をかけて頂いたのが前会長の中島先輩でした。突然の話で躊躇はありましたが、今日の私があるのも学園での生活とそこで身に着けた資質であると考え、恩返しのつもりで副会長職をお受けする事としました。

 以降、たいしてお役にも立ちませんでしたが、学園祭のレポートで改めて今日の学園の様子など伺え、なるほどと時の流れを感じたり、湯浅理事長の話から現在の新島学園がどの方向に進もうとしているか、自分の在校時と何が変わり何が変わっていないのかを観ることが出来たことが大きな収穫でした。

 おりしも、新島学園創立70周年の年に当たり同窓会も学園の行事を応援すると言う方向で進み色々と体験させて頂きました。

 特に、湯浅理事長の主導での創立70周年プロジェクトのFBへのタイムリーな掲載をシェアさせていただいたり、その内容を読んで在校時の事などを思い出したりして、楽しい時を過ごしました。

 そういった行事をお手伝いしたりするたびに、ああ、私のルーツは新島学園だったなと再認識しました。本部役員として同窓会、新島学園に係わることで改めて、新島学園と在学当時から今に連綿と続いている「新島学園らしさ」に触れられたことを改めて感謝します。

 歳のせいもありますが、ここ数年体調も思わしくなく同窓会の活動にも積極的に係ることが出来ず心苦しい限りでした。この度、立見会長のご配慮により、任期途中では御座いますが副会長職を退任させて頂きました。

 在任中は、中島前会長、立見会長をはじめとし、本部役員の皆様、学園事務局の皆様、色々とお世話になり有難うございました。

 改めて御礼申し上げますとともに新島学園、同窓会の今後益々の発展を祈念し退任の挨拶と致します。


新島同窓会報「根笹」

新島学園中学校・高等学校 新島学園短期大学