同窓会からのお知らせ同窓会報「根笹」イベントスケジュール同窓会について地区会情報母校情報
トップページ » 同窓会報「根笹」 » 恩師からの便り

恩師からの便り

【1】

 新島学園の卒業生であり、かつ、長年にわたって学園で教鞭をとられた須田幹生先生(在職期間:1981年4月1日から2009年3月31日)及び神戸弘先生(在職期間:1980年4月1日から2012年3月31日)に、学園在籍当時の思い出や近況報告等をご寄稿いただきました。

必要な時こそ

 須田幹生(11期)

 皆さん、こんにちは!

 中学1~2年生の頃に、学園で萩原先生から「農業」を習い、ネギを植えたのを憶えています。家でも少し田畑があり、手伝ったこともあって、畝立てなどをすることは何とかできました。そのときできたネギは、収穫までできなかったので、どうなったかわかりませんが、土に親しむことはできました。

 それが、今になって幼稚園児のために「ベニアズマ」というさつまいもを約500株ほど育てています。学園の卒業生が、幼稚園関係の仕事をしており、「収穫体験をさせたい」という願望を私に伝えたからです。昨年までやってくれていた方が、今年からしなくなったためでした。

 5月の連休から畑(休耕田)と苗の準備にかかり、雨後の暖かい日を選んで、苗の植え付けをしました。ことしの5月連休後は、快晴に続く快晴で、6月までほとんど雨らしい雨が降りません。いや、まいりました! 3~4日ごとに水やりをしないと、苗がどんどん茶色になっていくではありませんか! 約750㎡ ほどの畑ですが、約500株の苗に、1株ずつたっぷり水をかけると、約3時間かかります。かける水も、水路にチョロチョロ流れているものをせきとめ、汲み上げて運び、他へ流さないようにしないといけません。2~3回/週の割合で、水くれの毎日が、6月半ばまで続きました。

 アフリカの少年が、学校に行かないで、毎日遠くから水汲みをしている姿を思い出しましたが、私の場合は、幼稚園児の笑顔が何ヶ月か先に見られると思うと、やりがいがありました。さつまいもは、根のない苗を植えますので、根が出て、土に入り込んでくるまでは、水が一番大切なのです。5月の快晴は、とてもよい五月晴れで、あげた水も、半日くらいで乾いてしまいます。夕方まで水を汲んで、貯めておき、毎日場所を変えて、1株ごとに注意をはらい、早く根が出るように祈りました。

 さつまいもにとっても、ここで一番必要なのは水であります。一方、幼稚園児にとって必要なのは、友だちと協力して、これからさつまいもを掘ることです。そして、煮たり焼いたりして食べて味わい、自分の体をつくることです。甘くて、おいしければ、さつまいもがどのようにしてできたのか考えられるようになると思います。もう一歩考えが進められれば、さつまいも以上の収穫だと思います。

 さつまいもの一生は4~5ヶ月で、体をつくる栄養成長の時期は3~4ヶ月でしょう。しかし、人間の場合は一生がずっと長いものです。さつまいもの苗の時代には、水が命を支えていましたが、人間の場合には、水だけではなく、食物、それに友だちと遊び、協力することなど、その成長の時期によって、必要な刺激が大切です。

 私は、「人は、パンのみが必要ではない」と言われ、学んできました。もう少しわかりやすく言えば、生物学的にパンが必要なときと、それにプラスするものが必要なときがあるとするほうが、よいのではないでしょうか。成長の過程で、必要なものが、必要に応じてうまく与えられれば、まあなんとか人に成長すると思います。人は、なかなか一人では学ぶことができませんが、友達や仲間がいると学べるものです。確かに、学ぶことは学校だけでなく、家庭や社会でも十分学べますが、体系だったり、論理的に、効率よく学べる場は、学校等でしょう。

 学ぶチャンスは、誰にでも与えられています。自分の力を高めることは、社会にも役立ち、ひいては自分に戻ってくるものです。まずは、自分の興味や関心のあることから深め、周辺へ延ばしてゆくと、本当に何をしてもおもしろくなり、おもしろ味が深くなっていくものです。

 「何をやってもおもしろいよ!」と言う人がいます。その境地にいくまでは何年とかかるでしょうが、学ぶことはいくらでもあります。元気で、若くいられるというのも、おもしろいことに熱中しているからだと思います。

 家族のために、自分のために必要な時に、必要なものがわかるようになるまで学んでみようではありませんか。TVや本、いろいろな職種の人とめぐり合うこと、ラジオなどで見たり聞いたり、投稿したりすることによって、全国の人の知恵やつながりが感じられることも、大きな刺激になります。学ぶことが一生の宝になれば、こんなによいことはありません。

 

1  2

 


新島同窓会報「根笹」

新島学園中学校・高等学校 新島学園短期大学